読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびりストレスフリー♪ミヤの兄弟子育てブログ

沖縄住みのAB型左利きの3人目妊娠中の私と5歳、3歳の兄弟とのブログ。

数字が好きになった2歳、5歳。暗算ができるようになった理由とは?

スポンサーリンク

階段を登っているときや、おもちゃを数えるときなど、1、2、3とぶつぶつ言うのが私は好きです。



f:id:saku28kazu22:20160701094020j:plain




2歳、数を数えはじめる

だいたい私の半径30センチにいる次男。
私の背後にしがみついていたり、膝に乗ったりと、猿のような彼。


そんなお猿さんが、最近数字を数えるようになりました。

『いち、にー、さん、にー、いち!!』


なぜか、もどる。


『いち、に~、にじゅー!』


なぜか、20がわかる!

数字数えられる俺、スゴいだろ!というような顔で唱えています。

可愛いです。

胸キュンです!!

片言のしゃべり方や、いやいやして反抗する姿もあと数年もしたら落ち着いちゃうのね…と思うと寂しくなりますね。

興味あるもので数えてみよう!

長男のときは、幼児教育にすこしだけ熱が入っていた私(とはいっても、平仮名と数字を数えるのを教えてただけ。)

次男は、なにかさせようとすると、やりません!


なので勉強させるよりは、お散歩のときに、ボソッと『今ネコが2匹いたよ!』

など、リアルタイムで1、2、3をわかりやすく教えています。

ネコが好きな次男にはちょうどいいのです。


数字を覚えてきたら、もっともっと!と教えたくなりますが、いつかは覚えるので焦らなくていいと思います。


スポンサーリンク



5歳兄は、暗算ができるようになった

長男(年長さん)は気づいたときには、足し算も引き算も暗算でできるようになり、100-1とか、50+20とかもなぜか分かるようになりました。

細かいくりあがりは厳しいですが、簡単なものならできます。


算数はクイズ!勉強じゃなくて、クイズ!


と位置付けています。


昨年度のマイブームが車の中で足し算、引き算クイズでした。頭の中に数字がしっかり刻まれたようです。


15分間ずっとクイズ出してた私も、素晴らしいです。(自分でほめておこう)


なにもかも、こどものレベルに合わせるのが大事です!!

おわりに


私自身が、親にガミガミ言われたことがなく、スーパーマイペースで他人と比較されたり、速さを競ったりがとても苦手です。


こどものペースを見極めて、楽しくがモットー♪


そんな私が育てた結果、二人ともマイペースになりました。。。


でも、我が強く、男らしいふたり。


将来楽しみだよ!!!

こどもの将来考えてにんまりするのは親の醍醐味ですね。