読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびりストレスフリー♪ミヤの兄弟子育てブログ

沖縄住みのAB型左利きの3人目妊娠中の私と5歳、3歳の兄弟とのブログ。

胎内記憶エピソードの聞き方2つのコツ。

スポンサーリンク


f:id:saku28kazu22:20160302172316j:plain



胎内記憶


次男がなにやら写真を見ながら私に話しかけてきました。

「○○(次男の名前)お腹の中でがぶってしてたよ」
「マーマイタイっていってたよ」
「ねんねしてたよ」


これは、念願の胎内記憶というやつですよ!!!


胎内記憶とは、「母親のお腹の中にいたときの記憶」のことを言います。

細かくは、陣痛から誕生までの「誕生記憶」、お腹に来る以前の「中間生記憶」などにも分けられますが、一般的には「産まれる前の記憶」を総括して「胎内記憶」と呼んでいるようです。

http://www.umareru.jp/umareru/memory/


おしゃべり上手になってきて毎日私ににしゃべってくる次男。


お腹の中でガブガブしてたってなんだろう??


私がイタイって言ってたのは陣痛のとき?


それとも次男に蹴られてイタイって言ったときかな?


お腹の中では寝てたんだね。寝る子は育つもんね。


みていた写真が長男が1人で映っている写真。まだ次男はお腹に居なかったけど感じるものがあったらしい。


胎内記憶ってすごいなぁ。


なにやら聞き方にも注意点があるようです。


スポンサーリンク


しつこく聞かない(一回が良い)


しつこく聞くのはダメといわれても嬉しくなって何度も聞きたくなりますね(私のこと)。


だって、自分からおなかの中の話しをしてくれるって、産んでくれてありがとうと言われるよりも嬉しいかも。


※あくまでも私の場合です。


おなかの中という未知の世界を覚えててくれてる。我が子よ、ありがとう。


なぜ何回も聞くのがダメかというと、こどもが記憶していた胎内記憶が質問されることにより塗り替えられてしまうからだそうです。


最初に教えてくれた記憶がその子にとっての胎内記憶なので脚色してしまったらもったいないですよね。


話しを受けとめる

こどもの話しなので、ツッコミどころ満点でも、受けとめるのが大切だそう。

こうだったの?
ああだったの??


とウキウキして質問したくなりますが、「そうだったのねー。」と、頷いて聞いてあげるのが良いです。


おわりに

長男のときは、胎内記憶の聞き方に失敗してしまい、なにやら長男の想像が入った創作話をしていました。


次男は、いきなり話しだしたのでびっくりしてすぐ手帳にメモしました!


胎内記憶って不思議ですよね。
もっと聞きたいけど、ガマンします。また話してくれないかな。。