読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびりストレスフリー♪ミヤの兄弟子育てブログ

沖縄住みのAB型左利きの3人目妊娠中の私と5歳、3歳の兄弟とのブログ。

ペットシッター求人。体験記。仕事内容、サービスなど。

スポンサーリンク

ペットシッターとは?



留守中のペットのお世話をするお仕事。ペットシッター。



夫の同僚から頼まれて、ネコちゃんのお世話をしています。


ネコと会える3日間です。


自宅でダックスとチワワを飼ってますが、ネコも飼いたい。ウサギも飼いたい。。。




f:id:saku28kazu22:20160225181504j:plain



私、出身校がペット系専門学校で、仕事もペットホテルやペットのお店でも働いてました。


犬と違い、ネコは餌をちびちび食べてトイレの場所もしっかり覚えてくれるので飼いやすいです。



いつか飼いたいネコ。


うちの構ってちゃんなチワワとダックスとはちがい、ネコのツンデレなところが好きです。



f:id:saku28kazu22:20160225161701j:plain



体験談

ペットシッターは、過去に見習い(体験)したことがあります。

個人で立ち上げることもできます(動物取扱業になるため保健所に申請が必要)。



 業として、動物*の販売、保管、貸出し、訓練、展示、競りあっせん、譲受飼養を営利目的で行う場合は、営業を始めるに当たって登録をしなくてはなりません。代理販売やペットシッター、出張訓練などのように、動物または飼養施設がない場合も、規制の対象になります。

https://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/1_law/trader.html

ペットシッター募集をかけている会社に連絡をとり、1日体験しました。


基本、留守のお家のペットのお世話をします

  • 散歩
  • ごはん
  • トイレの片付け

これが主な仕事です。
ごはんと一言でいっても、各家庭でごはんの(フード)量やごはんの時間、薬があったりなど意外に大変です。


体験した日は、1日で8軒くらいまわりました。


お世話の時間にも、飼い主の指定があり朝夕二回いったり、その間に他のお家にいく。


足腰めちゃくちゃ鍛えられます!!


朝の9時頃自宅出発~夜は帰宅が20時になっていて、体験とはいえハードだなと思いました。笑


ペットシッターは固定客がつけば個人でも儲かると思います。


一回のお世話代+交通費×日数


これが基準の金額で、お世話代が頭数や、散歩があるかないかなどで変わってきます。



スポンサーリンク



メリット

旅行中にペットホテルや動物病院に連れて行かないで自宅で世話してもらえる。これが最大のメリット。


自宅にいる安心感は犬やネコも同じです。


デメリット


他人を留守中の家にあげる。

ペットシッターがなかなかメジャーにならないのがこれだと思います。


サービス

入ってほしくない部屋に目印をつけたり、留守中のペットの姿をカメラで写すサービスを行っている会社もありました。


また、ペットシッターが写真を飼い主に送る、ペットの様子、お世話した内容をメールする。


私が体験したペットシッターの会社はこのようなサービスをしてました。



おわりに

届け出を出せばペットシッターにすぐなれるのですが、(ペット系専門学校卒なので)個人だとなにかあったときの保証がないとこわい。。



ペットシッター協会という協会もあるのですが、会員になるのが結構なお値段。。また、学生のときに勉強したものよりレベルを落としたものを受講しないと会員になれないらしい。この辺で引っかかっています。。



頼まれたときにちょこっとやるのが気楽かな。。なんてだいぶ前から悩んでいます。

ペットを飼う世帯が増えてきているので需要は右肩上がりらしいですよ!!