読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびりストレスフリー♪ミヤの兄弟子育てブログ

沖縄住みのAB型左利きの3人目妊娠中の私と5歳、3歳の兄弟とのブログ。

こどもと引っ越し。不安定な気持ちを落ち着かせるためにできることとは?

スポンサーリンク

引っ越しカウントダウン

引っ越しまで1ヶ月とちょっと。

わが家の引っ越しスパンは短く二年に一回引っ越ししています。
次のマンションで、五軒目です。

購入したので引っ越しはラストになる予定。


子連れの引っ越しは、大人だけでやるのとはちがいこどもが起きている間中邪魔ばかりされる!!


予定どうりにうまくいく。そんなことはありえません。


引っ越し前の計画

  • 不要なものを減らす(基本中の基本!!)
  • ダンボールをかき集める
  • こどもが起きていても興味をもたなさそうなものから箱づめ


現時点でこどものおもちゃと本は、すでに仕分けしておきました。
すぐ運べる量に選別。




引っ越し前は、あれも詰めなきゃ、これを捨てなきゃとストレスフルです。


少しでも不要なものを減らし終わっているものがあればほんの少し気持ちにゆとりがうまれます。

こども用品は、先に終わっているのであとは生活用品や、食器などを荷造りしたら完璧です。


スポンサーリンク


荷造りはこどもが起きている間で

前回の引っ越し時、こどもが寝ているときに、今がチャンス!と荷造りをしていましたが、これは意外に効率が悪い。


焦って寝ている時間を使ってやる。こども起きる。イライラ。

早く眠って~早く眠って~は逆効果で全く寝ない!!!


あえて、起きている間にやったほうがいいです。


寝ている時間に荷造りは時間に制限がある

起きている時間にこどもを見ながら荷造りすることもできる


こどもが寝ている間にやろうと、いまかいまかと寝るのを待つより、起きていて機嫌よくおもちゃや、テレビを見ている側で荷造りするほうがはかどります。


ダンボールで遊びたがるので好きなように遊ばせるのも手です。


ダンボールは、おうちや電車。または秘密基地のようでこどものテンションがあがります。


ダンボールや、おもちゃを出しておくことで部屋は散らかりはしますがこどものものがあると安心します。

なにもないところはこどもたちは落ち着かないようでお気に入りのおもちゃは最後まで片付けないほうが経験上良いです。


引っ越しで不安定に

なにやら今までと違うことをしている。前回引っ越しのときに、空っぽになっていく部屋をみて長男は不安定になっていました。


引っ越し後、「前の家楽しかった!前の家には行かないの?」と3歳のときに連呼していて引っ越ししてしばらくは落ち着かずストレスがたまっており、泣いたり怒ったり激しかったんです。


こどもにストレスはかかるのでなるべく安心して引っ越せるようにお気に入りのおもちゃは最後の最後まで片付けせずいてあげたいと思います。


最近落ち着かない様子の長男。妙にベタベタしてきたりすぐ泣いたりすぐ怒ったり。知らない子にも馴れ馴れしい。今までと何か違うんですよね。


なんなんだろう。。


こどもの様子がおかしいときは普段の生活を振り返るようにしてるのですが引っ越しを控えてるくらいしか当てはまることがないんですよね。


前回引っ越し時と似たような扱いずらさが出てきています。つい最近まで聞き分けもよくなり、手もかからなくなっていたのに。。。


勘が鋭く、頭の回転も早いのですが情緒不安定な時期が波のようにあり、ちゃんとケアしてあげないと難しいタイプ。

引っ越しはワクワクし新しいお家は楽しみですが少なからずストレスがたまっている様子。


心配ですが数ヶ月で落ち着くと私は思っているので見守りながら引っ越し準備をしたいです。