読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびりストレスフリー♪ミヤの兄弟子育てブログ

沖縄住みのAB型左利きの3人目妊娠中の私と5歳、3歳の兄弟とのブログ。

ゆずこしょうを手作り。料理好きな夫にいつまでも料理を作ってもらえるコツとは?

スポンサーリンク

夫がゆずこしょうを手作り。




f:id:saku28kazu22:20160205164309j:plain

大量のゆず。全部で30個くらいありました。皮を使います。




f:id:saku28kazu22:20160205164339j:plain



f:id:saku28kazu22:20160205164405j:plain

島唐辛子。これ、侮れない辛さです!!!要注意!!!




f:id:saku28kazu22:20160205164440j:plain

ゆずをきり、島唐辛子と一緒にフードプロセッサーにかけて、一味唐辛子、塩をいれて完成!!!


すべて目分量。私も、夫もきっちり量るタイプじゃないのです。
意外に成功する謎。 笑



f:id:saku28kazu22:20160205164623j:plain

完成。


スポンサーリンク



肝心の味は??ピリ辛ではなく、激辛です!
島唐辛子は、普通の唐辛子より辛いらしく、しばらくピリピリします。

鍋や、肉料理に添えたり、ワカメスープなどにも合います。


辛党の方にぜひ味わってほしい。手作りは格段に美味しいですよー!


ゆずジャム

そのあとに、余ったゆずでゆずジャムも作りました。




f:id:saku28kazu22:20160205165622j:plain



ジャムの火も夫がみてくれました。
私は、ゆずを絞っただけ 笑。

長男も、ゆずを絞ったり、唐辛子のヘタを取ったり大活躍でした!!


家族で料理作り楽しいですね♪



料理男子


男の子でも料理は絶対できたほうがいい!夫は私より料理上手で、夫から料理習ったりしていました。私があまり得意じゃなくても怒ったりしないのでそこらへんは感謝しています。


男の人は、自分が食べたい料理を作るのが得意、女の人は、家族の健康を考えて作るのが得意


辛くても、高カロリーでも、夫が作ってくれたら感謝の気持ちを全面にだすと、また作ってくれます♪


料理作りが面倒な夫の休みの日は、夫がだいたい作ってくれてとても助かっています!


おわりに

やる気をそぐことは言わない。これだけ気をつけたら料理男子は、張り切ってキッチンに立ってくれますよー。


コンロについた油や、鍋、食器の片付けは、目をつむってあげましょう!!笑


そしたら平和に過ごせます♪♪