のんびりストレスフリー♪ミヤの兄弟子育てブログ

沖縄住みのAB型左利きの3人目妊娠中の私と5歳、3歳の兄弟とのブログ。

子持ち専業主婦のこどもがいつも一緒のデメリットを解決するには?

スポンサーリンク

専業主婦の理想と現実

こどもが生まれるまでは、毎日可愛い赤ちゃんと一緒。


笑顔あふれる家庭にしたいな♪


なんて思いませんでしたか?


私は思っていました。きっと私は怒ったりせず、優しい笑顔でこどもと向き合っていくと。   


しかし。理想と現実は全然ちがうもので自分はこんなに大声を出せるんだ!というくらいこどもに注意したりしています。

人って変わるものですね 笑。






f:id:saku28kazu22:20151214221735j:plain



4歳、2歳の男の子を働かずに自宅でなるべくみようと思ったのは夫の帰りが遅い。というのがあります。


朝7時にでて、帰宅は平均21時ごろ。繁忙期は23時帰宅もざらなんです。


私は、パートでもしてお金を稼ごう!というのも何度も考えましたが、社会復帰にトラウマがありなかなか踏み出せず。


その結果、五年半専業主婦をしています。

毎日毎日、こどもと朝から晩まで一緒。
メリットとデメリットをあげてみますね。

スポンサーリンク



メリット

・こどもの成長を側で毎日みれる。

最大のメリットです。私の心の支え。

・病気をもらいにくい。

保育園にいかないぶん、外部との接触が少ない。伝染病にも学校に通っているこよりは、かかりにくい。


・仕事をしていないため、病気でこどもが寝込んでも迷惑をかけることがない。


・遊ぶ予定がたてやすい。


デメリット

・どこにいくにもこどもが一緒。

トイレも、スーパーも、銀行も役所も。簡単な用事もこども付だと時間がかかる。また、機嫌に左右される。


・毎日休みのようだが、休みではない。むしろ毎日仕事している錯覚に。


こどもがずっと一緒だと休まるヒマがありません。常に意識をこどもに向けているかんじ。自分のことは最後。


・時間はあるが、有意義な時間を感じる時間が少ない。


こどもとの遊びに付き合っていると、自分が楽しいときはいいのですが、だんだん飽きてきます。早くおわらないかな。と思っても時計の針はなかなか進まない。


・毎日同じことの繰り返しな気になり、つまらないなぁと思ってしまう。


解決策

毎日同じことの繰り返しで、つまらない。
これは、以前の私のことです。


なんでもいいので、趣味や、やる気がでることを探してみましょう!!


料理がすきならレシピを探す。またレシピ本を自作する。


裁縫が好きなら気分転換にお店にいき、材料を集めてみる。

ブログやSNSが好きなら、ネタ探しに友人とあったり、アンテナを張り巡らしみたり。


ちょっとこどもがいたら出来ないかも。と思わずにまずは試してみましょう♪


私は最近ブログを書くのにはまり、こどもが遊んでいるときや、寝ている合間に書いています。
1日1記事を目標に、友人とブログ連盟をつくり、情報交換し、作戦を練ったり会議したり、勉強しています。


学生のときより勉強している私たち!
3ヶ月前はブログなんてじっくり読んだことも書いたこともありませんでした。
  


こどもがいるから出来ないことはありません!!


好きなことを好きなときにやるのは難しいですが、専業主婦ママは、時間の使い方次第でこどもがいてもいろいろできるのですよ(^^)


例えば、隣にこどもがいながらでも読書はできます。お母さんが隣にいる幸せをこどもはわかっています。


いつも一緒でイヤになっちゃう!と思うより、こどもと一緒の時間にも、自分の好きなことをやってみよう!と発想をかえてみたらいいことが起こるかもしれませんよ。


ムリしてこどもが起きている間はこどものことしかやったらダメと規制をかけるよりは、ママも自分時間で趣味を満喫しましょう。