のんびりストレスフリー♪ミヤの兄弟子育てブログ

沖縄住みのAB型左利きの3人目妊娠中の私と5歳、3歳の兄弟とのブログ。

PTA役員をボランティアから有償にしたら希望者殺到するのでは?!

スポンサーリンク

幼稚園、小学校のPTA役員について

PTA
設立: 1897年
日本におけるPTAとは、各学校で組織された、保護者と教職員による社会教育関係団体のことである。任意加入の団体であり、結成や加入を義務付ける法的根拠はなくすべての児童生徒のためのボランティア活動というのが本来のあり方である。Wikipedia





PTA役員をやりたくない人のほうが大半かと思います。



それは?


めんどくさいから、時間がとられるから、話しあいに参加する時間がないから。


私はPTA役員て、面白そうだし、こどもが学校にいったら役員をやろうと思っていた変な人です。


幼稚園は4月から、今のところ一回しか役員が活躍する場はありませんでした!
常置委員会といって、PTA役員の顔合わせと、先生たちとお話するくらい。
そのあとのPTA総会で自己紹介(名前をいってお辞儀)くらいです!


想像以上に楽です!


小学校のほうが忙しそうで、ボランティア部とか、広報部とかいろいろ分かれて活動しているらしい。




役員をやるメリットを増やすためには?



PTA役員は無償のボランティアという位置付けだから、自らやるヒトが少ないのだと思います。


もし、PTA役員になったらお金が少しでも発生したらどうでしょうか?


我が子の学校を支えることもでき、自分は仕事なんて社会復帰なんてムリと思っていた人でも、お金が発生することでやる気に溢れそうな気がします。



なってくれた人だけ大変な思いをするよりは、役員になった人のメリットを増やすべきです。


お仕事で参加できないのも、こどもが小さくて役員までできないひと。
事情は人それぞれで、できないひとを攻めるのはちょっと違います。


役員になるメリットがすくないから、きっとやる人も少ないんです。


役員になり、拘束される時間に例えば一時間500円支払われるとかだと、やる人も増えると思うのですが(^^)


私のような専業主婦は、自分が起こした行動に少しでもお金が発生するととてもやる気がみなぎります!


自分が稼いだお金!!


素敵な響きですね。


ちまちま、マクロミルやスーパーのポイントデーで買い物するより、やはり自分で稼ぎ現金が手に入るというのは大きい!


スポンサーリンク




おわりに

4月の入園式。役員決めのどんよりした雰囲気。
とても嫌で、早くあの雰囲気を終わらせたくて立候補しました。


PTA役員と名がつくのも堅苦しいですね。


お小遣いありお手伝い委員とでも名前がついていたら、多数立候補するのではないでしょうか?


いまの制度では実現は厳しいかと思うのですが、もし実現したら私は真っ先にやりますよ(*^^*)





f:id:saku28kazu22:20151209092814j:plain