読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびりストレスフリー♪ミヤの兄弟子育てブログ

沖縄住みのAB型左利きの3人目妊娠中の私と5歳、3歳の兄弟とのブログ。

男の子育児にイライラしたときは、寝転がって無になってみましょう。

スポンサーリンク

子育て中のストレス


毎日4歳と2歳の兄弟の相手をしていると、とても疲れます。


毎日疲れた。。しか言ってない!!


これは、仕方ないです。自分の子供は、かわいいだけじゃ育てていけません。


悪いことをしたら、注意しないといけないですし、規則正しい生活を心がけて、夜は何時に眠らせて、夕飯は何時で、お風呂は何時にいれて~など、毎日自分のことは後回しで、子供優先になります。


普段は、ソファに座ったり、床に座ったりしているのですが、子供たちが何度注意しても聞かない、騒いでいる場合は、私は、布団をひいて横になります。


体も頭も無にするため。


なにも考えずに、ぼーっとするのは、頭をリセットするのに丁度いいです。


イライラを落ち着かせる

男の子2人。最近は、2歳の弟が口達者になり、お兄ちゃんと言い争いをするようになりました。


バカ!
いや!
あっちいけ!!
こっちくんな!


すべてお兄ちゃんの真似。
聞いていてイヤな気持ちになる言葉ばかりです(*_*)


注意しても、ヒートアップしている2人には、時間を置かないと聞いてくれません。。


なるべく怒鳴りつけたくない私は、イライラを落ち着かせるために、横になり、彼らのテンションが落ち着くまでぼーっとしています。

泣いたりしたら、すぐ起きあがりますが、戦いごっこや、口げんかくらいなら、少し目を離し、距離をとっても大丈夫。


10分くらい横になりぼーっとしただけでも、すっきりします。


こどもたちは、お母さんがひとりの世界に入ったら、自分で遊び出します。


構ってもらえるときに、また寄ってきます(笑)


睡眠に入れたらもっといいのですが^_^;


子供と少し距離を置き、無になるだけで、また頑張ろう!!!

と、やる気がでてきます。

スポンサーリンク


自宅でこどもをみている専業主婦の最大の長所であり、短所でもあるのは、子供が常に一緒ということ。


朝起きて、夜眠る前、眠った後もずーーーーーっと一緒。


温かいコーヒーも、子供の相手をしているうちに冷めて、趣味の読書も子供が起きている間は読んだ気がしない。


子供に費やす時間が長くて、たまに私は何をしているんだ???
と思うことがあります。


寝転がり、ゴロゴロして、ぼーっとする。


子供に向けていた意識を、自分の内面に向けることが出来ます。



おわりに

これって、ぐーたらしてるだけ???と思われるかもしれませんが、一日中、育児に追われた自分をリセットするためにも、休息は必要です。


私の次男は二歳ですが、お昼寝をしなくても元気いっぱいなんです。。。
がっつりお昼寝することは、稀なのでお昼寝の間に一緒に昼寝ができないんですね。


あくまでも、少しの時間しかひとりで無になる時間はありませんが、この少しの時間が、本当に大事です。


育児中のモヤモヤした気持ち。
話を聞かないで暴れているこどもたち。
片付けても、すぐにあふれるおもちゃ。




イライラが爆発するまでに、一旦リセット。


自宅でできる簡単な回避法です♪



気をつけて欲しいのが、一点だけあります。


横になりぼーっとしているときに、ふいにベッドからこどもがジャンプしてきてベッドの隣の床に布団を敷いていた私は、受け身をとれず、こどもがお腹に直撃。。。



かなり痛かったので、安全だけは確保してくださいね♪