読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびりストレスフリー♪ミヤの兄弟子育てブログ

沖縄住みのAB型左利きの3人目妊娠中の私と5歳、3歳の兄弟とのブログ。

こどもとちゃんと会話をしよう!適当に扱うのは良くないと思った理由。

スポンサーリンク

長男からもらったお手紙

私、最近風邪をひいていました。


子育て中は、体力勝負です。
こどもに、三食ご飯をつくり、お風呂をいれ、一緒に遊び、トイレの世話に、部屋の片付けに、たまる洗濯物。。


ただ、日々を暮らすってことが大変ですね。


まだ、4歳と、2歳。
お手伝いをしたり、気を使って私を眠らせてくれたり。

まだまだそれは難しい年です。


でも、私が咳したり珍しく横になっていたら、長男がお手紙をかいてくれました!


おかあさん、だいじょうぶ?

頑張って、お手本をみながらかいてくれました。

写真撮っておけば良かったなー(>_<)


このささいなことでも、こどもたちを育てて良かったなぁと思う私でした。



スポンサーリンク



こどもたちと日々接していて感じたこと


こどもたちがいつも一緒だと、疲れたり、1人になりたい!!

と、思います(>_<)これは、普通の感情です。
朝から晩まで私のこどもたちは、おしゃべりでうるさいです(笑)



今日あったことや、いやだったことを聞いてあげるだけで、こどもは、おかあさんは話をきいてくれる!と話しをしてくれます。


逆に、夫は、あまり会話をしないので、聞いてくれない!と長男は思い込んでいて、夫にはたまにしか話しかけない。少しマズい状態になっています。



4歳長男の、自分が中心の会話、かたことで、頑張って話してくれる2歳児。


今の会話も、来年には、あっという間に変わっていきます。


たくさんたくさん会話をして、この時期を大切にしたいものです。


普段、こどもたちと会話をあまりしない夫。今のこの時期の大切さを、まだ気づいていない様子です(泣)


おわりに

体調不良のときは、なにもしたくないですし、できたら1人だけでいたい。

しかし、長男の優しさで少し元気が出ました!


きっと、夫にはだいじょうぶ?のお手紙はおくらなかったはず。。(笑)


ただのおしゃべりでも、充分コミュニケーションに入りますよ♪


夫とは、不仲ではないですが教育方針が違うのでよくぶつかります(>_<)


私は、たくさん関わってこどもたちを育てていきたいのですが、夫は放任主義なんですね。。


いかに折り合いをつけれるかが今後の私の課題です。