読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびりストレスフリー♪ミヤの兄弟子育てブログ

沖縄住みのAB型左利きの3人目妊娠中の私と5歳、3歳の兄弟とのブログ。

男の子育児攻略法2。日曜日のスーパーに母と兄弟で行くとき。

スポンサーリンク

日曜日の特売。タマゴ

おはようございます。日曜日ですね!

日曜日は、旦那さんがお休みのお家も多いかと思います。

我が家は、休みだったり出勤だったりバラバラです。

なるべく夫が仕事の日曜日は、スーパーに行きたくありませんが、どうしても息子たちと、行かないといけないミッションが。。。

それは、タマゴ


タマゴ日曜日安いですよね!

税抜きで118円くらいで1パック買えますね。
しかも、サン○~は、ご家族1パックではなく、お一人様1パックなので、我が家は私と、息子2人で3パックも買えます(^^)(^^)

なので、どうしても行かないといけないんです。。

スポンサーリンク


日曜日のお買い物のポイント

午後になるとどんどん混むので、午前中10時半頃に私は行っています。


人が多い=はぐれる場合もあるので、ショッピングセンターではなく、スーパーだけのところが、オススメです(日曜日限定)


平日は、スカスカなショッピングセンターも、日曜日はどこもかしこも混んでいます。。


そして、お買い物なんですが、お菓子を買って攻撃に必ず合います^_^;


私は値段を決めています。


1人1個、100円以下です!


100円超えると容赦なく断ります(笑)


とりあえず、お菓子をゲットすると、息子たちは大人しくなるので、そのあとに、一緒にまわって買い物をしています。


牛乳や、ふりかけ、弁当の材料は、長男に選ばせて、少し役にたててる!と思わせたらお買い物も楽になります。


とはいっても、お買い物は、時間との戦いです。。


こどもが生まれるまではスーパーに行くのになにもストレスなどなかったのに。。


こどもと一緒だと、買うものを忘れたり、だだこねるこどもを諭したり。。いなくなったこどもを探したり、カートに乗らなくて抱っこしてカートを押して歩いたり。。。


こんなにスーパー行くのが大変だとは(´θ`llll)知らなかった!!


まとめ

スーパーにお母さんと、こどもだけで行くケース多いかと思います。


それが、日曜日の場合。


いつもより人があふれ、こどもも、お母さんもストレスがたまるかと。。


なので、時間帯を工夫してみましょう。


午前中11時までは、お年寄りが多いイメージですね。オススメです!もっとも避けたほうが良い時間は、タマゴの安売りが終わる14時~15時前です。小さいスーパーにも、人がぎゅうぎゅうです。


午後になればなるほど混みます!



こどもは、じっと待つという行為が苦手です。


レジ待つ間も大人しくできないですし、疲れたら泣いたり、騒いだり(わたしの息子たちです 笑)ゲッソリです。


なので、日曜日は、少~し早起きしてスーパーの用事は早めに終わらせましょう(^^)


ご機嫌なお買い物が出来ますように♪