読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびりストレスフリー♪ミヤの兄弟子育てブログ

沖縄住みのAB型左利きの3人目妊娠中の私と5歳、3歳の兄弟とのブログ。

幼稚園で保護者読み聞かせ♪あがり症な私が行く理由。

スポンサーリンク

保護者による読み聞かせ

幼稚園に入園して知ったのですが、保護者の読み聞かせの日があるんですね。


帰りの会の少し前に自分で持ってきた本や、幼稚園の本を読むんです。


私、幼稚園ではなるべく明るくしてるんですが、普段はおとなしいんです^_^;極力目立ちたくないんです(´θ`llll)



なので、読み聞かせは、やりたくないんで、なるべく避けようと思っていました。。

しかし!長男には通用せず

初回の読み聞かせの日、私は、用事があり行けなかったんですね。

なので、お迎えに行ったら、長男立腹!!


なんで来なかったんだよ!と、わめいていました。







リベンジ

後日、また、読み聞かせの日があり、行きました。


4歳児にはちょっと長いし、絵が怖そうな本を選んでしまいちょっと失敗(笑)

でも、長男はとても嬉しそうに読み聞かせを聞いていました。


私の張りのない声でも、聞いてくれたみんな、ありがとう(笑)

緊張するから、やりたくないんですが、長男が喜ぶから頑張っています!


私、えらいですね!(笑)

自分で自分をほめてみました(笑)


おわりに

4歳長男は、自分が中心に世界はまわっていると思っているタイプです。

お母さんは、いつでも幼稚園にきてくれるし、他のお母さんが読み聞かせをしていたら、なぜ自分のお母さんは来ないんだ?と、

怒っちゃうんですね^_^;


でも、そんな日もあっという間に過ぎて、いつかは反抗期の中学生になり、彼女とかできて、親元から巣立っていきます。

この短い幼児期に、たくさんたくさん遊んだり悩んだりすることで私も、息子たちも共に成長していきます。


こどもが喜んでくれるなら!という思いで日々過ごしています(^^)
自分に出来る範囲でですが♪





では、今日も、楽しみにしている長男のために読み聞かせ行ってきます!(^^)