のんびりストレスフリー♪ミヤの兄弟子育てブログ

沖縄住みのAB型左利きの3人目妊娠中の私と5歳、3歳の兄弟とのブログ。

寝かしつけには、眠る直前に子どもとクイズするのがオススメです。

スポンサーリンク

睡眠不足はママの敵

私は、早寝早起きまではいきませんが、早寝タイプです。睡眠時間がちゃんととれないと、疲れは全くとれず、目にクマが登場してしまいます。

一睡もしないで、朝になった!という経験がありません。3時までが限界でした。


そんな私が、2歳次男の断乳まで、夜中3回も起こされて毎日へとへと。。
2歳直前まで、授乳していました。
早くやめても良かったのですが、、踏ん切りがつかず。


それでも、なんとか、断乳が終わったので、至福の早寝ライフがおくれるようになりました。

親の影響で早寝か遅寝かが決まります

遅くまで、起きている子ってわりと多いですよね。多分、親も起きているので、
子どもも起きていると思うんです。


私は、9時から、9時半には眠らせる!と決めています。本当は、8時半頃眠らせたいのですが、体力が有り余っている兄弟は頑張って起きています(笑)

まず、部屋を暗くして、布団に集合させ、ゴロゴロします。


わたし、いつも、早く眠って~と思いながら子育てしています(笑)早く眠ってくれたら、しばしの自由時間です。頑張れわたし!息子たちはかわいいですが、四六時中一緒だと、ひとりの時間が欲しくてたまりません。
私、遅くまで、起きれないので、23時までがリミットです。

旦那は仕事で帰宅が遅いので、寝かしつけは、私のミッションです。

スポンサーリンク



ここからがポイントです

寝かしつけといったら、絵本を読んであげたり、トントンしたりがメジャーかと思います。


わたし、簡単に眠くなる方法を発見しました!


長男4歳は、わりと頭の回転早いんです(親バカ)

眠る前に、しりとりしたり、算数クイズと題して、足し算やら引き算をクイズしています。

そうです!!眠る前に頭をフル回転させます!

学生の頃、勉強していたら、すぐ睡魔が襲ってきませんでしたか?

わたし、すぐ眠くなりました(笑)

子どもって、眠るのがもったいないと思っているのか、眠る前機嫌悪いです。

クイズからの、頭フル回転で、心地よい疲労。
そして、気づいたら寝てる。
と、素敵な流れの出来上がりです!

長男には毎日その作戦で寝かせています。

次男は、側でトントンしたり、ほったらかしにしたらいつのまにか眠っています(笑)


子どもとの眠る前の素敵なコミュニケーションにもなりますよー♪